Lake District Ⅲ

朝ゴハンのあと、Amblesideの街にいってみる。

ホテルの人が「この道順でいくとちょっと早いはず」というルートのメモをくれた。
WayToAmbleside木製のゲートを乗り越えるとか、
WayToAmbleside2フィールドを3つこえるとか、
オリエンテーション的な説明。
想像よりハードなんですけどー
WayToAmbleside3景色はいいんだけどね。
WayToAmbleside4方向を確認できるものにやっと遭遇。
WayToAmbleside5さらに牧場と森をこえて、
JenkinsCragここで景色をみるように、とメモで指示されてる。
WayToAmbleside6このへんで歩き始めて約50分経過。
Ambleside手さぐりながら、ようやくAmblesideに到着。
Keswickとおなじように、アウトドアショップがたくさんある。
BridgeHouseAmblesideでみたかったのは、BridgeHouse。
税金対策らしいけど、2部屋(各2畳ほど)のおうちに8人が住んでいたって。
実際にみると、ぜったいムリ、と思う。

帰りは、体力と時間の関係でバスを利用。
BusTicketToLowWood10分も乗らないのに、£2.2/人とはけっこう高い。
LowWoodBusStopどのバス停もわかりにくいけど、降車したバス停はピカイチ。

ホテルにもどって、Londonにむけて出発。
トップシーズンにしてはすいてたし、予想以上にたのしかった。
WayToLondonまたきたいねー

M6TollUKではめずらしい高速道路料金所を初めて経験。
往路ではナビによって迂回してたっぽい。

やっぱり休憩しつつ、約6時間の運転を担当してくれた夫。
帰宅してすぐにWeybridgeに飲み会にでかけた。
なんて元気・・・

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s