Tate Britain

長いから観てないけど、”Mr Turner”が公開中。

ということで、J.M.W. Turnerの作品がたくさんある「Tate Britain」にいった。
TateBritain4若いころの自画像からして、気難しそう。

このまえ観た映画”Effie Gray”にでてきたJohn Everett Millaisの有名作、
TateBritain5”Ophellia”も。
ちかくにJohn Ruskinの作品もあったりして、皮肉な感じ。

「National Gallery」とちがって、
TateBritain6わかりやすい展示のしかた。
ちいさい美術館ならではのよさだね。

歩いてSloane Sqにいこうとしたら、おなかがいたくなってきた。
とちゅうにあるほとんどのパブは入口に「トイレはお客さんのみ」と張り紙が・・・
Public Houseなんでしょー
パブの経営は厳しいだろうけどさー

RoseAndCrownSloaneSqSloane Sq駅付近のパブ「Rose & Crown」は貸してくれた!
ありがとうございます、いつかお茶を飲みにきます。

SloaneSqAtNightその後、Sloane Sqのクリスマスの飾りを堪能して、
WestminsterAtNightついでに、Big Benの夜景も。

あまり寒くないし、クリスマスの雰囲気もじょじょにもりあがってきて、
暗くなってから歩き回るのがたのしい時期。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s